WildGrasses and Sweet Garden Grass08 Updated

WildGrasses and Grass08 in winter color
December 9th, the winter colors of WildGrasses and Sweet Garden Grass08 were released. Along with this release, the winter colors were added to the fatpack. If you would like to change to the new version, you can receive it from a redelivery terminal.

12月9日に、WildGrassesとSweet Garden Grass08の冬色がリリースされました。 これに伴いFatpackに冬色が追加されましたが、冬色のない旧バージョンをお持ちの場合でも、本店のRedelivery Terminal(再配送端末)から新しいFatpackをお受け取りいただけます。

HPMD Main Shop: http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23

Flying Whale Updated!

Flying Whale Updated! :)

Update details:
  • New three textures were added. One is a little lighter blue than the current whale, and another is for winter season. You can select both of them from dialog.
  • Three ‘No-script’ whales were renamed to ‘texChangeOnly’, and the color change script was added.
  • Shader maps were a little adjusted.

  • This update is nonessential but you can receive it from a redelivery terminal in the store if you would like.

    HPMD Main Shop: http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23


    ----------------------------------------------------------------------------------


    Flying Whaleがアップデートされました。
    このアップデートは必須ではありませんが、ご希望の場合は店内のRedelivery Terminal(再配送端末)から最新版を入手することができます。

    【アップデート内容・詳細】
  • くじらに新色が追加されました。少し明るめの夏色1色と、冬色1色の追加です。ダイアログからお好きな色に変更することができます。
  • (no-script)となっていた3種のシェイプタイプのクジラに、テクスチャ変更スクリプトが追加され、オブジェクト名が一部変更されました。
  • シェーダーマップが少し調整されました。

  • HPMD Main Shop: http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23

    New Release! Small WaterFall Parts

    HPMD* Small Waterfall Parts

    HPMD* Small Waterfall Parts - Contents and Land Impact

    Mod/Copy/NoTrans
    Full Mesh
    No physics
    Dialog Options for HUD and each object
      -Changing rock/water texture
      -Adjusting water speed
      -Adjusting particle range
      -Individual dialog ON/OFF (This option can be applied only from HUD)
      -Merging script of linked objects
      -Deleting script

    Please take care that it’s not a complete waterfall set. Some kind of objects, like rocks or cliffs, are needed to use these parts in your land. In the first picture above, HPMD* Cliff Hill and HPMD* Tall Cliff are placed as the foundation.
    I look forward to see your original waterfall 🙂

    HPMD Main Shop: http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23

    Have a happymood!<3



    ----------------------------------------------------------------------------------


    去年からなかなか完成にできずに色々と試行錯誤していた滝パーツが、ようやく販売開始になりました。最初は単体で使えるようなものを想定して作っていたのですが、どうもこれは使いにくいんじゃないか?と思いなおして完成間際でボツにしたりして・・・できるだけ色々な環境に対応できるようなものを!と考えた結果、最終的にこんな形での販売となりました。またいつか、今度は単体で使えるような大きなひとまとまりの滝も作ってみたいなぁと思っていますが、とりあえず第一弾として!Small WaterFall Partsを皆さんに楽しんでいただけたらと思います。

    画像をご覧の通り、入っているのはばらばらのパーツのみとなっていて、土台として使えるような崖などは同梱されていません。また、これらを自分でお手持ちの岩や崖などに組み合わせて配置しなければ滝として完成しないので、ある程度編集に慣れていないと大変かもしれません。
    流れ落ちる滝水のテクスチャデザインは4種類、流れ落ちた先の水しぶき?(Water Bottom)のテクスチャデザインは3種類あり、特に滝水のほうはいくつか並べた上でそれぞれに別々のテクスチャを適用することで、水の流れに変化が付いて、なかなか面白い表現ができると思います。工夫次第では大きな滝を作ることも可能なので、ぜひ色々試してみてください。
    滝水の長さは全部で6種類入っていて・・・といっても編集可能なので長さなんていくらでも変わっちゃうのですが、伸ばすとテクスチャも一緒に伸びていってしまうので、(テクスチャアニメしてるものはリピートの編集ができない)いくつかあったほうが親切かなぁと思って用意してみました。
    一番長い40m版は、実際見てみるとちょっと笑っちゃうくらい、ほんと~に長いです!出番もほとんどないかなぁと思うのですが、空高く浮かぶ小島とかにあれを置いたら、いいかんじにファンタジーを演出できるんじゃないか!?となんだか楽しくなってしまって、オマケ的なかんじで追加してみました😳
    使われる日は果たしてくるのだろうか・・・

    HPMD Main Shop:http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23

    Have a happymood!<3

    Flying Whale Available at SOLA FESTA

    Our new release this time is the flying whale that moves by script! It is available only at SOLA FESTA venue until September 30th. An actual sample is placed at a separate point and you can go there from a teleporter of the HPMD booth.

    2018 SOLA FESTA Venue:
    maps.secondlife.com/secondlife/SOLA/240/65/3020

    SOLA FESTA HP:
    www.solafesta.com/

    HPMD* Flying Whale
    HPMD* Flying Whale - Contents and Land Impact
    Full Mesh
    Contains Physics (Only whale body part)
    Dialog Options
      -Movement settings (Start/Stop, Radius, Speed)
      -Pectoral fin anim ON/OFF
      -Tail anim ON/OFF
      -Blowing settings (ON/OFF, Cycle, Texture)
      -Eyes settings (Blink ON/OFF, Opened level)
      -Resizing (Five levels, only No-Mod type)

    The whale-A that includes poses is no modify and the dialog has five levels resizing option instead. The whale-B doesn’t include poses but is modifiable and can be linked with other objects leaving the script in it.

    There are some important points in editing, please make sure to read the notecard in the set before starting work. Also I recommend to take a copy when you edit the whale. Be careful doing customization, and enjoy your original whale!



    ----------------------------------------------------------------------------------



    グループ通知やツイッターでは告知済みですが、ブログでのご報告をすっかり忘れていました💦
    この度、HPMDはイベントSOLA FESTAに参加させていただくことになりました。新作のFlying Whaleは、イベント終了後はHPMD本店に移りますが、9月30日まではこちらの会場のみで販売されているので、まだご覧になっていない方はぜひぜひ足を運んでみてください。
    会場は天空に浮かぶ真っ白な建物で、広々としていて、とても心地のよい爽やかな空間に作られています。

    2018 SOLA FESTA Venue:
    maps.secondlife.com/secondlife/SOLA/240/65/3020

    SOLA FESTA HP:
    www.solafesta.com/

    このクジラの個人的なイチ押しポイントのひとつは、同梱のBタイプのクジラが他アイテムと自由にリンクできて、リンクした状態でクジラを泳がせることができる点です。Bタイプにはクジラ自体にポーズは入っていませんが、お手持ちのポーズ入りのアイテムとリンクすることで座ることが可能です。ただスクリプト入りのアイテムとのリンクは何が起こるか分からないので、必ずリンクさせるアイテムとクジラの両方のコピーを取ってから作業を開始するようにしてください。他にも編集に当たっての注意点がいくつかあり、それらの詳細は同梱のノートカードに書いているので、カスタマイズをする予定のある方は一読をお願いします。
    また、Flying Whale本体のカスタマイズについては・・・こういった種類のお問い合わせは海外のお客さんからは時々いただくのですが、軽い編集で済むものであればお引き受けできることもありますので、何かご希望があればお気軽にお問い合わせいただければと思います。(例えば、Flying Whaleの場合だとリンクしたオブジェクトと干渉しないように木の形を少し変形してほしい、とか)
    あと何かバグとか変な挙動がありましたら、ご報告いただけると本当にありがたいです💦

    🐳 ✨ 🐳 ✨ 🐳

    今回は本当に久しぶりのイベント参加ということで、それはもう張り切りまくって制作を始めたのですが、途中の段階でよいものに仕上がる予感がしたせいで全く妥協できなくなってしまい、締め切りの1週間前くらいからはスクリプトを引き受けてくれたあちゃもさんと共にそれはもう命を削るような地獄の日々を送ることになり、、、
    でもその過程で新しい知識を身につけることになったり、新しいソフトを導入したり、それから普段気が付くことがなかった周囲の人達の声を聞く機会もあったりして、そんな風に思われていたのかと驚いたり・・・色々な意味で本当に思い出に残る制作になりました。

    Flying Whaleはいくつかのクジラの特徴を混ぜて作っているのですが、メインモデルはセミクジラというずんぐりタイプのクジラです。彼らはちょっとぎょっとするくらい口が大きくひん曲がっていて、独特の顔立ちをしていて、そしてその姿に反して・・・?人間に対してもフレンドリーで、とても穏やかで優しい性格をしているそうです。色々特徴を調べていくうちに、この子しかいない・・・!と運命を感じて、メインモデルにすることに決めたのでした。
    頭の上の水噴き穴は、私は全然知らなかったのですが実は鼻に当たる部分だそうで、ここは塞がれると窒息して死んでしまうこともあるということで、Flying Whaleでもくりっと岩を避けて、呼吸ができるようにしてみました。

    10月からはHPMD本店にお引越しとなるFlying Whaleですが、今はまだ白と青の空間の中を気持ちよさそうに泳いでいますので、ブースにお立ち寄りの際は是非、その背中に乗ってみてください。普段のアバター飛行と見える景色は一緒だけど、ちょっとだけ何かが違っていて、ほんのりワクワクした気持ちに包まれるはず・・・✨

    何はともあれ、なんとか仕上げることができて、本当によかった~!😭

    New Release! Tall Cliff

    HPMD* Tall Cliff
    HPMD* TallCliff
    Mod/Copy/NoTrans
    Full Mesh
    Straight and curved types included
    Physics contained
    Dialog and HUD options
      -Changing grass texture
      -Changing rock texture
      -Individual dialog ON/OFF (This option can be applied only from HUD)
      -Merging script of linked objects
      -Deleting script

    Tall Cliff has been started selling. In my rock items like this, I especially receive inquiries of the textures. You don’t need the textures to use the HPMD rock items, but it seems that some customers would like to have it to match the ground texture or their mesh objects to the cliff. So, now I write about it a little.
    The grass part of Tall Cliff Flower, Autumn and Winter set are completely same texture design as Cliff Hill. The Green set is not completely same but I think you should not mind that much. These grass textures are sold near the Cliff Hill vendor.
    The five colored rock textures of Tall Cliff are little bit different from Cliff Hill but they are made to match it to a certain degree. I have started selling these rock textures too and they are placed near the Tall Cliff vendor.


    Many cliffs are displayed in HappyMood sim, please come to see them! 🙂

    HPMD Main Shop: http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23




    ----------------------------------------------------------------------------------


    Tall Cliffが販売開始されました。半年ほどテスト版のままSIM内に鎮座していましたが、その頃よりも製品版はでこぼこや陰影が控え目になっています。ごっつい岩っぽい存在感はテスト版のほうがあったかなと思うのですが、どうしてもHappyMood SIMの景観の脇役として馴染むように調整してしまうので・・・この辺はそれぞれの好みだと思うのですが、こちらのあっさり版も気に入っていただけたら嬉しいなぁと思います。
    今回のような岩系の商品は、テクスチャに関するお問い合わせをいただくことが特に多いです。テクスチャ自体は商品を使用する際に必要になるものではありませんが、岩を土地に置く際にお手持ちのメッシュオブジェクトや地形テクスチャとデザインを合わせたいということで希望される方が多いようです。なので今日は、それについて少し補足しておこうと思います。

    Tall CliffのFlower、Autumn、Winterの3つのセットに関しては、上面の草部分はCliff Hillと共通のテクスチャデザインです。またGreenセットの草部分は、Cliff HillのGreenセットが13色なのに対してこちらは7色で、デザインも全く同じというわけではありませんが、色番号が同じカラーとある程度馴染むように作っています。
    もしこれらの草部分のテクスチャをご希望の場合は、Cliff Hillベンダーの隣にある(For Cliff Hillと書いてある)テクスチャベンダーからご購入いただけます。
    Tall Cliff全色共通の岩部分のテクスチャに関しては、Cliff Hillとは少しデザインが違いますが、こちらもある程度は馴染むように作っています。両商品ともHappyMood SIM内のあちこちに実際のものが置いてありますので、参考にしていただければと思います。
    また、Tall Cliffデザインのみですが、岩のテクスチャが入手可能になりました。現在Tall Cliffベンダーのすぐ近くに置いてあります。

    HPMD Main Shop:http://maps.secondlife.com/secondlife/HappyMood/88/93/23


    最近店長のパソコンがポンコツになってしまったばかりですが、私のパソコンもグラボの動きがなにやら怪しいことになってきてます。この間ビューアを落とした直後に画面全体が一面鮮やかな虹色模様に変化しまして・・・な、なにも見えない・・・。再起動したら戻ったけど、超こわかった。。
    ホラーの季節だしね、きっと長年のよしみでパソコンさん空気読んでサービスしてくれたんじゃないかな、ウンウン。全く粋なことしてくれるじゃないか~。
    ・・・ってそういう恐怖は期待してないっ!

    ぐでぐでに暑い日が続きますが、お体に気をつけて、パソコンの体調にも気をつけてこの夏を乗り切りましょ~;▽;ノ